コリンズ・テクリス JACICホームページへ戻る
 
サイトマップ

コリンズ・テクリス追加リリースについて

 2009年11月9日以降、コリンズ・テクリスの利用に際しては以下の事項の適用があります。
 追加リリースの各事項は、企業の皆様から登録していただくデータの精度向上、画面機能の利便性向上、セキュリティ確保を目的としております。

1.企業IDの収集(実績登録・訂正手続きを行う場合)

 企業IDの収集は、登録された実績データを、実績の持ち主になるべき企業へ確実に帰属させることによりデータの精度向上を図ることを目的としております。
 「企業ID」は、企業情報と工事実績・業務実績の登録番号を正確に結びつけるための項目です。
 コリンズの単独工事登録・テクリス登録全般については、自動的に自社の企業IDが埋め込まれますので手入力の必要はありません。
 コリンズのJV工事登録の際のみ、手入力が必要となります。

コリンズ 単独工事の企業IDに関する具体的な説明はこちら
コリンズ JV工事の企業IDに関する具体的な説明はこちら
テクリスの企業IDに関する具体的な説明はこちら
【企業IDとは】(必ずお読みください。)
  • 各企業情報を管理・識別するために1社に1つだけ設定している番号です。
  • リリース前に新システムへデータ移行した際に設定させていただきました。
  • コリンズ・テクリスにログインしていただくと、画面左上に「K123456789」というように10桁の文字列で表示されています。
  • テクリスの場合は、旧システムでの会社コードをそのまま引き継いでいる企業がほとんどですので、「12345678」と8桁の数字で表示されています。 (新システムからテクリスを利用開始された企業は、「K123456789」の表示です。)

ID コリンズ

ID テクリス

2.技術者の所属企業名の入力(実績登録・訂正手続きを行う場合)

 技術者の「所属企業名」入力追加は、技術者を正確な所属先企業に紐付けて登録することを目的としております。
 「所属企業名」は、企業IDと技術者IDの結びつけを正確に行うための項目です。

コリンズの所属企業名の選択方法等に関する具体的な説明はこちら
テクリスの所属企業名の選択方法等に関する具体的な説明はこちら
 2009年11月9日の追加リリース前に実績データを作成して「確定」ボタンをクリックしていた場合は、いったん「確定解除」をして、技術者の所属企業名を入力する必要があります。

コリンズの所属企業名追加入力手順(確定解除して追加入力)はこちら
テクリスの所属企業名追加入力手順(確定解除して追加入力)はこちら

3.役割を兼任する場合の技術者ID発行(実績登録・訂正手続きを行う場合)

 1つの工事実績・業務実績において、1人の技術者につき役割を兼任させて新規登録した場合、これまでは技術者IDが役割ごとに発行されてしまうため、技術者の統合手続きが必要でした。
 2009年11月9日以降は、技術者が役割を兼任して新規登録されても、一定のプロセスを経ると技術者IDが1つだけ発行されるようになります。

コリンズの兼任技術者登録に関する具体的な説明はこちら
テクリスの兼任技術者登録に関する具体的な説明はこちら

4.業務キーワードの検索方式の変更

 業務キーワードを検索する場合、探したい業務キーワードに設定された先頭4文字以内のヨミカナをキーにして検索する方式から、業務キーワードそのものがもつ文字列について、ひらかな・カタカナ・漢字等によって部分一致検索ができる方式に変更しました。

業務キーワード検索の具体的な説明はこちら

5.ログイン中における禁止事項

 画面右上の「×」や画面左上の「←」(「戻る」を含む)を押すと10分間ログインができなくなります。
 この利用条件の設定は、同一ログイン名・パスワード使用による多重ログインの抑止やなりすましによる利用を排除し、セキュリティを確保することを目的としています。
 もし画面右上の「×」ボタン等をクリックしてしまった場合は、その時点から10分程度通信が保たれている状態が継続していますので、時間経過までしばらくお待ちいただくことになります。
 また、実績データ作成中等に、一時保存しないまま画面右上の「×」ボタンをクリックしてしまった場合は、入力したデータが廃棄されてしまっていますので十分にご注意いただきますようよろしくお願いいたします。

禁止事項や正しいログアウト方法等の説明はこちら
▲ページトップへ
コリンズ・テクリスに関するプライバシーポリシーコリンズ・テクリス 実績データのJACIC内での取り扱い要領代金未払いへの対応
Copyright (c) 2009 JACIC. All rights reserved.